横浜アンパンマンミュージアム移転プロジェクトの状況

こんにちは。

現在横浜みなとみらいにあるアンパンマンミュージアムは閉鎖され、移転することが決定しています。

移転先について

移転先は同じみなとみらいですが、横浜駅および新高島駅により近い場所になります。移転先は直線距離で500mほど行った先になります。富士ゼロックスのビルの隣といったほうがわかりやすいかもしれません。

現在建設工事が進行中です。建築計画のお知らせを見る限りでは完了予定は平成31年5月31日となっています。地上4階の建物になるようです。駐車場台数は127台を予定しているようです。

予想される移転スケジュール

つまり来年の5月末には建物が完成します。その直後から営業開始するのかそれからしばらくたってから営業開始するかわかりませんがおそらく2019年の夏には移転先でのオープンになることが予想されます。

  • 2018年 現在の場所で営業継続
  • 2019年 ゴールデンウィークまでは現在の場所で営業を継続
  • 2019年  夏ごろまでには新しい場所での営業開始

といったところでしょうか?

移転先の施設の完成予想図はこちらです。

現在の建設状況

現在の建設状況はこのようになります。

また基礎工事の段階といった感じでしょうか。みなとみらいで建設中のその他の建物と比べると高さが低いため基礎工事が終わればあっという間に地上部分ができてしまうと思います。

この場所なら横浜駅からも歩いてくることができると思いますが、個人的にはやはり渋滞が気になるところです。その先にはオーケーみなとみらい もありますし、ケンコーポレーションが計画しているアリーナ計画もあるので、イベント発生時にはものすごい人の量になると思われます。

横浜アンパンマンミュージアムの移転状況についてはこれからも定期的にチェックしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。