村田製作所みなとみらいイノベーションセンターの建設状況

2019年11月22日に更新しました。

村田製作所がみなとみらいで建設を進めているみなとみらいグローバルイノベーションセンターの建設状況をお伝えします。

開発計画概要

完成予想像はこちらになります。

村田製作所

敷地面積 7,414.88平方メートル
建築面積 5490.71平方メートル
延面積 65,432.53平方メートル
高さ 99.95メートル 地上18階、地下2階
駐車台数 114台
着工予定 2018年5月18日
完了予定 2020年9月15日
建築主 株式会社村田製作所
工事施工者 戸田建設株式会社

ガラス張りのビルですが、壁面の装飾があります。1000人程度が働くオフィスビルとして現在47街区で建設が進められています。

1階から2階の公共空間には、科学をテーマにしたdiscoverとthinkが生まれる体験ゾーンはできるそうです。またサイエンス体験展示やロボットデモンストレーションなども行われるそうです。科学って楽しいと体験できる空間になれそうです。

イメージ図を見ると2階部分に歩行者デッキが描かれています。ですが、右側のコーエーテクモにはデッキはありません。左側の空き地は三菱地所の所有ですが、建設計画があるのか不明です。

建設状況

2018年6月13日の状況

ランドマークタワーから撮影した写真です。

村田製作所の区画には重機が入り工事が始まっています。右手奥のコーエーテクモ新本社のところは基礎工事が進んでいるようです。

2019年5 月26日の状況

ついにクレーンが立ち上がりました。ここから地上部分の建設が始まります。こうなると日々変化があって面白くなります。

村田製作所

2019年6月28日の状況

夜間の撮影で見づらいかもしれませんが、地上部分が立ち上がってきました。

村田製作所

こうなると日々の変化は速くなります。日に日に高くなっていく様を見ることができるようになります。右手奥で建設中の建物はコーエーテクモ本社と東急REIホテルでです。裏?から見ると結構な規模に見えますね。

2019年11月4日の状況

かなり立ち上がってきています。外壁の一部も見え始めていますし、ガラスもはめ込まれ始めています。

村田製作所

低層部はショールームなど一般の人も入れる場所になるため、階高が高いですね。オフィス部分は今ガラスが入っている場所から上なのだと思います。

村田製作所

別な角度からの撮影です。建物右側の低層の建物は、コーエーテクモのライブハウス部分です。外壁はまだ1フロア分ですが、いい感じの外観になりそうな気がします。建物の規模感も大きいですし、メーカーの研究開発拠点というところが良いですね。

2019年11月20日の状況

着実に建設が進み外壁もできつつあります。

外壁ができると形がよくわかるわけですが、イメージ図よりいい感じに思えます。まあ、CGより実物の方が質感が全然いいのですが。

低層部は展示スペースとかになるからでしょうか、外壁は後回しのようです。果たしてここにデッキがつくのでしょうか?個人的にはそこが一番気がかりです。

向かいの道路から撮影したものです。近くで見るとかなりの規模感です。イメージ図の方が小さすぎますね。

コーエーテクモと並べて撮影しました。コーエーテクモの方はライブホールがあるため建物自体は細いです。そのためもあって、村田製作所のビルがかなり大きく見えます。もうそろそろ頂上に達しそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。