みなとみらい歩行者デッキ整備工事の状況

2019年7月20日更新しました。

こんにちは。臨港パークと新港パークを接続する新たな橋、みなとみらい歩行者デッキの建設工事が始まりました。

完成イメージはこちらです。

スクリーンショット 2019 02 17 9 35 30

こんな感じの橋ができる予定です。

2019年7月6日の状況

イメージ図だと橋脚はないのですが、工事用の仮設の足場なのでしょうか?

みなとみらい歩行者デッキ

工事の看板です。

みなとみらい歩行者デッキ

新港パーク側でも工事が始まっています。

みなとみらい歩行者デッキ

引きで見るとこんな感じです。

みなとみらい歩行者デッキ

現状は開放的な感じですが、ここに橋がかかるとこの景色は二度と見られなくなります。ぷかり桟橋も見えなくなってしまうのでしょう。

インターコンチネンタルホテル側の建設はこんな感じです。

みなとみらい歩行者デッキ

橋はやはり最後に一気にかかるのでしょうか?素人なのでよくわかりませんが、来春までは工事のようなので、定期的にウォッチしていきたいと思います。

2019年7月20日の状況

インターコンチ側(みなとみらい中央地区側)の工事現場がなくなりました。

IMG 8384

対岸ではまだ工事が行われているようです。

IMG 8388

何でしょうね?事前に調査か何かをしているのでしょうか?

IMG 8387

こちらは現場に貼ってあった完成予想図です。昼と夜のイメージがあります。こんな感じで設置されるため、海上に柱とかは建てないと思っているので、現在の工事はやっぱり調査なんでしょうか?

しばらくしたらこの櫓も消えるのかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。